本文へスキップ

私たちの介護のはじまりは、まず「その人」を知ることから。たんぽぽの郷です。

たんぽぽの郷の運営方針

運営方針

  ◇利用者様の「時代の背景を考えた環境・サービス」の提供を常に心がけ支援する。
  ◇利用者様の「自ら生きる意欲」を引き出し、その人らしさを支援する。
  ◇利用者様の「生活(暮らし)」が、住み慣れた地域で継続できるよう支援する。
  ◇利用者様の「これまでの経験」を発揮できる場を設け、「社会の一員」として交流できるように
   支援する。

  以上の方針を念頭に置き、私たちスタッフはご利用者様一人ひとりのケアに取り組んでおります。

4つのこだわり

 生活−「楽しく」

  なじみの関係で笑い、おしゃれをして、格好つける。その人らしさを最後まで守る。
  楽しさを演出することが、私たちの仕事。

 食事−「美味しく」

  一緒に野菜の皮をむいたり、刻んだり…。「匂い」や「音」を感じながら、食事前の「ワクワク」を
  感じてほしい。

 入浴−「さっぱり」

  夏場は、ゆっくりとお茶を飲みながら、汗をひくのを待っていたい。なにより、私達日本人にとって、
  お風呂は癒し。

 排泄−「すっきり」

  身体の中の尿意・便意に耳を傾け、それに答えたい! 後始末ケアじゃない、排泄ケアをしたい。


 

社会福祉法人春献美会

グループホーム
小規模多機能型居宅介護
たんぽぽの郷

〒206-0824
東京都稲城市若葉台
       1-13-5
◆グループホーム
 TEL 042-401-4733
 FAX 042-401-4844
小規模多機能型居宅介護
 TEL 042-401-4833
 FAX 042-401-4844